ようこそシャトーへ、ようこそブルゴーニュへ!

ワイナリー巡り・ブルゴーニュ観光など、シャトーご滞在の折には日本語、英語、フランス語、ドイツ語を話すスタッフが皆様をお迎え致します。

Antoine Romero
ゼネラルディレクタ – (事務局長 )

Yoko Sato
輸出アシスタント

Marie Adeline Wagner
シャトー管理担当

Maï Kojio-Restout
ウェブサイト担当

Karine Biard
サービス・スタッフ

Michaël Bonnot
サービス・スタッフ

Annick Melier
サービス・スタッフ

Pierre Melier
サービス・スタッフ

Alexis Andre
サービス・スタッフ

ブルゴーニュの別荘へようこそ!

アール・ド・ヴィーヴルと呼ばれる、真のフレンチスタイルで再現し、装飾された、シャトー・ドゥ・サンジェルマンは、フェニックス・ワイン・クラブの会員の皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。このシャトーは会員の皆様の集いの場であり、様々なツアーをご一緒させていただくためにある場所なのです。

シャトーの施設は、まず、ダイニングルームでは、ブルゴーニュの伝統料理のコースからビュッフェスタイルの食事まで、ご予算に合わせて準備できますし、フェニックス・ワイン・クラブで取り扱っている希少性の高いワインの試飲をお楽しみいただけます。寝室はスイートを含む6部屋で、ナポレオン、ルイ15世スイート、ルイ16世、ルネッサンス・スイート、ティファニー、ブランシュなどクラシックな名前にふさわしい個性豊かなスタイルのお部屋です。そのほか、家族4人で滞在できる「チャペル(もとは教会でした)」のアパートもあります。また、会員の方には特別に温水プールを開放していますし、フィットネスルーム、テニスコート等の施設も充実し、夏にはテラスでのバーベキューも可能です。4ヘクタールもある広い庭園内を散歩したり、500年を越える木々の木陰で読書をしたり、ブルゴーニュの自然の中でゆっくりとおくつろぎ頂けます。

ブルゴーニュにある別荘のような感覚で、このシャトーにお気軽にお越し頂けるようになっています。

露天風呂

シャトーの斜向いには、シックな内装の「フェニックス“Le Phoenix”」レストランがあり、地元出身のご夫婦がブルゴーニュの新鮮な食材を用いた伝統料理を出しています。

ワイナリーを巡り、ブルゴーニュの歴史的観光地を訪ねる拠点として、シャトーご滞在の折には日本語、英語、フランス語、ドイツ語を話すスタッフが皆様をお迎え致します。

事務局長: Antoine ROMERO アントワン・ロメロ

事務局長補佐、輸出アシスタント :Yoko Sato 佐藤 陽子

ウェブサイト担当 :Maï KOJIO-RESTOUT 小椎尾(こじお)真衣

シャトー管理及びイベント担当: Marie Adeline WAGNER アデリーン・ワグナー

サービススタッフ: Pierre et Annick MERIERピエールとアニック夫妻;Karine BIARD カリーン; Michaël BONNOT ミカエル;Alexis ANDRE アレクシー

シャトー番犬・ペット::Figaro フィガロ セント・バーナード犬 体重75キロ

ペットのオウムたち: 一郎(フランス語を話します)とゆうゆう(美しい声で鳴きます)

 

フェニックス・レストラン “Le Phoenix”
住所:1 Place du Marché, 71370 Saint Germain du Plain
TEL: +33 (0)3 85 91 18 79
営業時間:月〜日のランチタイム及び土曜夜
ブルゴーニュの新鮮な食材を使用した地元で愛されるアットホームなレストラン
ウェブサイト: http://www.freeresto.com/restaurantlephoenix