Slide background

ようこそ!ブルゴーニュへ

Hisanori ISOMURA

磯村尚徳氏=東京 フェニックス・ハウス

2015年4月7日

❝ブルゴーニュワインは王様❞

磯村 尚徳 氏

ブルゴーニュ・シュヴァリエ・デュ・タストヴァン(利き酒騎士団) 日本部会長

“フェニックス・ワイン・クラブの会員の方々が、私たちのこの夢を実現するための力になってくださることを期待いたします。”

磯村氏のメッセージの全文を読むにはこちらをクリック

ようこそ!ブルゴーニュへ

phoenix-wine-club

あなたもきっとブルゴーニュが気に入ります!

松岡ハリス 佑子とロバート(ボブ)・ハリス夫妻はブルゴーニュ地方と恋に落ちたカップルです。何度もこの地を訪れ、ワインに親しむうちに、何世代にもわたり受け継がれてきたブルゴーニュのワイン作りの伝統に惹かれ、葡萄を慈しみ育てている作り手との絆を深めるようになりました。

ブルゴーニュ独特の土壌・気候条件・地形のすべてを一つの言葉で表すフランス語は、「テロワール」です。テロワールには驚くべき発見があります。それを皆様と分かち合いたい・・・この想いからハリス夫妻は「フェニックス・ワイン・クラブ」を設立しました。

ブルゴーニュのテロワールの神髄を理解するには、ブルゴーニュ生まれの「ブルゴーニュ人」の助けが必要でした。そこで出会ったのが、アントワン・ロメロ - ボーヌで30年以上ワイン業界に携わった真のプロフェッショナル、真の「ブルゴーニュ人」です。

「フェニックス・ワイン・クラブ」、その命名の由来は「ハリー・ポッター」のダンブルドア校長のペットです。名誉会長の松岡ハリス 佑子はハリー・ポッターの翻訳者で、社長のロバート・ハリスは国際的なNGO組織の顧問でした。事務局長のアントワン・ロメロと事務局をあずかるレストゥー小椎尾(こじお)真衣、そしてシャトーのチーム一同が、皆様をブルゴーニュのワインと文化を発見する旅にご案内いたします。

 

クラブの理念&会員特典 >

ブルゴーニュの葡萄畑へようこそ!

vigne_saumaize2

ブルゴーニュと言えば、何を思い出すでしょう。ジュヴレ・シャンベルタン、ニュイ・サン・ジョルジュ、ムルソー、ポマール…これらはグランヴァン(偉大なワイン)と呼ばれる、世界的にも有名な素晴らしいワインの銘柄です。
ブルゴーニュ地方はフランスの中央部に位置し、土壌・気候条件・地形等の生育環境に恵まれて、数多くのグランクリュ(最高級格付けワイン)を産出しています。

目の覚めるような鮮やかな赤ワイン(バーガンディ・カラーと言われるピノ・ノワール種のブドウの色)や黄金色に輝くシャルドネ種の白ワインは、花やフルーツのアロマ(香り)や 口に含んだときの余韻が長く続くしっかりしたボディ で、食卓を華やかに彩ります。

フェニックス・ワイン・クラブは、ヨーロッパ諸国だけでなく、ブルゴーニュから遠く離れた日本へも、最高のブルゴーニュワインをご自宅まで迅速にお届け致します。更に、クラブ会員になると、クラブの事務局であるシャトーでの滞在と取り扱いワインの試飲会を組み合わせたツアーに、特別料金で参加できます。

クラブ会員の特典

ブルゴーニュワインは難しいとよく言われます。それは、生産数が少ないこと、“クリマ”と呼ばれる細かく区切られた土地の区画による複雑な分類、そして葡萄の木とワイン醸造のプロセスが絡み合った厳しい品質統制などがその原因です。

でも、ご心配には及びません。フェニックス・ワイン・クラブは会員の皆様のために4つの特典をお約束致します。

フェニックスワインクラブとその特典について

ニュース

各種イベント情報

シャトー滞在をご希望の方へ
フェニックス・ワイン・クラブ会員の方は、ご家族やご友人とのシャトーへの滞在ツアーを企画できます。
パートナーである造り手(ドメーヌ)について

フェニックス・ワイン・クラブ

日本及びアジア地域

〒114-0034 東京都北区上十条4-2-16 ㈱インペクス

03-3909-1770

フランス及びヨーロッパ地域

Château de Saint Germain - 71370 SAINT GERMAIN DU PLAIN - BOURGOGNE - FRANCE

+33 (0) 3 85 42 51 75

Contact form 7 extended by Renzo Johnson

Newsletter